外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪市教育委員会は8日午前の会議で、4月に実施した2013年度の全国学力テストをめぐり、小規模校を除く市立小中学校に対し、自校の平均正答率などの成績公表を義務付ける新たな指針を決めた。永井哲郎教育長は「規則なので従ってもらうのが前提だ」と述べ、違反した校長は処分対象になり得るとの見解を示した。

共同通信