外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】火星など将来の宇宙探査に向けた国際協力を話し合うため、米政府の主催による初の閣僚級国際会議「国際宇宙探査フォーラム」が来年1月9日、ワシントンの国務省で開かれることが決まった。2016年の第2回会合は日本で開催する方向だ。日米関係筋が6日、明らかにした。自前の有人宇宙ステーション建設計画などを推進する中国をにらみ、米国は日本との連携も軸に宇宙開発の主導権維持を狙う。

共同通信