外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会が対北朝鮮制裁強化に向け、5月の北朝鮮の核実験後に採択した決議に基づき設置した専門家パネル(日米韓など7カ国)が30日、正式に活動を開始した。パネルの専門家は同日開かれた安保理の北朝鮮制裁委員会に出席、今後の活動内容や日程などについて協議した。日本から参加した京大の浅田正彦教授は会合後「良い会議だった」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信