外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、国連安全保障理事会は4日、緊急会合を5日午後(日本時間6日午前)に開催する方向で調整に入った。米国が開催を要請した。安保理は北朝鮮のミサイル発射を非難し、自制を求める報道声明の発表も視野に検討を進めるとみられる。安保理外交筋が明らかにした。

共同通信