外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党の安倍総裁は22日、衆院選で政権に復帰した場合の緊急経済対策として、直ちに大型の12年度補正予算編成に取り組む考えを示した。「補正は大型であるべきだ。失業率を急増させないためにも、景気をしっかり支える予算を組む」と表明した。需要と供給の差を示す需給ギャップが、年換算で約15兆円の需要不足となっていることを念頭に「ギャップを埋める想定も」と述べ、10兆円規模を示唆した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信