外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党の安倍晋三総裁は17日夕、秋季例大祭に合わせ東京・九段北の靖国神社を参拝する。自民党幹部が明らかにした。沖縄県・尖閣諸島の国有化を受け対日非難を強める中国などに対し毅然とした姿勢を示すことで、支持基盤の保守層にアピールする狙いがあるとみられる。次期衆院選の結果次第で安倍氏は首相に就く可能性があり、日中、日韓関係への影響も出そうだ。安倍氏は17日午前、周辺に「午後に行く」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信