外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は29日午後(日本時間30日未明)、米・国連本部で演説し、欧州で懸案となっているシリアやイラクなどからの難民対策として約8億1千万ドル(約970億円)の支援を約束した。「世界の平和と繁栄に一層の貢献をする責任を果たす」として安全保障理事会改革を通じた常任理事国入りへの決意も表明した。

共同通信