外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省が6日発表した1月の毎月勤労統計調査(速報)によると、基本給などの所定内給与と残業代など所定外給与を合わせた定期給与が、前年同月比0・3%増の26万1074円と小幅ながら13カ月ぶりに増加した。労働者数の多い医療、福祉や製造業での賃金上昇が要因。所定内給与は0・3%増の24万2642円、所定外給与は1・2%増の1万8432円だった。ボーナスなどの特別給与は5・3%減。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信