外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシアの反政権ブロガー、ナワリヌイ被告に横領罪で懲役5年の実刑判決を下した中部キーロフの裁判所は19日、同被告を釈放した。裁判所はプーチン大統領の支配下にあり、政敵弾圧への不満を鎮める政権の意向を受けた決定とみられる。被告は都市部の中産階級の支持が高く、政権としても硬軟両様の対処を迫られている。モスクワ中心部では18日夕、数千人が自然発生的に判決への抗議行動を繰り広げた。

共同通信