外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 運航中の旅客機内でカートが収納場所から飛び出したり、ポットを落として乗客にやけどを負わせたりするなど、客室乗務員が原因の安全上のトラブルが増えていることから、国交省は10月、航空各社の客室業務を専門に監査するチームを新たに設置。監査には専門的な知識が必要なことから、日航と全日空で安全部門に長く携わった元客室乗務員の女性2人を新たに採用した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信