外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 04年アテネ五輪陸上男子ハンマー投げ金メダルの室伏広治が2度目の挑戦で当選を目指す国際オリンピック委員会(IOC)選手委員選挙の立候補者21人が8日、発表された。同一競技からの当選者は1人に限定されており、男子走り高跳びで同じくアテネ五輪王者のステファン・ホルム氏(スウェーデン)が強敵になりそうだ。選挙は来年のロンドン五輪で実施され、改選は4人。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信