外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 復興庁は22日、漁業への民間企業参入を促すために宮城県が申請した「水産業復興特区」を23日付で認定すると発表した。県は漁業権の免許を更新する9月に、全国初の試みとして地元漁業者らが設立した会社に漁業権を与える方針だ。民間資本を活用して震災で打撃を受けた漁業を再生させるのが狙い。東日本大震災後の2011年5月、復興構想会議で村井嘉浩宮城県知事が特区構想を提唱した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信