外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド協会(FA)カップ準々決勝で17日、ボルトンの日本代表FW宮市亮はアウェーのトットナム戦で右サイドの攻撃的MFとして先発したが、1―1の前半41分にボルトンのMFムアンバが突然倒れ、病院に搬送された。試合はそのまま中止に。ムアンバは、目を腫らした宮市ら両チームの選手が深刻な表情で見詰める中、ピッチ上で心肺蘇生処置を受けた。治療施設に運ばれたが、重体という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信