外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本臓器移植ネットワークは9日、臓器提供の意思を書面で示していなかった20代男性の脳死判定と提供を家族が承諾し、法的に脳死と判定されたと発表した。男性は生前、家族に口頭で提供意思を示していたという。本人が拒否していなければ家族の承諾で脳死での提供が可能になった改正臓器移植法に基づく初のケース。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信