外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大手家電量販店5社の10年9月中間連結決算が12日、出そろった。エコポイント効果で薄型テレビの売り上げが好調で、最大手のヤマダ電機など4社が売上高、純利益で過去最高を更新した。ヤマダ電機は売上高が前年同期比8・2%増の1兆137億円と、家電量販店の中間決算としては初めて1兆円の大台を超えた。純利益は72・7%増の282億円。猛暑によるエアコンの販売増も収益を押し上げた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信