世界の出来事

 【ロンドン共同】英紙デーリー・テレグラフ(電子版)は25日夜、警察当局が中部マンチェスターの自爆テロ実行犯サルマン・アベディ容疑者(22)の自宅から、爆発物の原料となる大量の化学薬品を押収したと報じた。同紙は、アベディ容疑者が他にも爆発物を製造し、第三者の手に渡った可能性を警察が懸念していると伝えた。

共同通信

 世界の出来事