外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は22日、医薬品や化粧品の健康被害のリスクを評価する調査会で、会議参加と寄付金に関する同省の内部規定に反して、大学准教授が意見を述べていたと発表した。関係業者から規定を超える寄付金を受け取っていると准教授から申告された厚労省が調査会への報告を忘れ、出席に必要な手続きを取っていなかったのが原因。同省は「再発防止を徹底する」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信