外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジャカルタ共同】インドネシア・ジャワ島南部の沖合で17日、南西アジアや中東出身者ら約220~250人を乗せてオーストラリアに向かっていた木造船が沈没した。地元災害対策局によると、33人が18日までに救助されたが、約200人が行方不明。生存者らの証言によると、船でオーストラリア北西のクリスマス島に向かっていた。沈没の原因は不明だが、船の定員は約100人で定員オーバーだった上、悪天候だったという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信