外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 山梨県富士吉田市は10日、7月1日の山開きから1週間で、富士山の吉田口から入山した登山者が計1万5146人で、昨年の約1・5倍だったと発表した。山小屋に泊まらずに登る“弾丸登山”と思われる午後9時から午前0時までの登山者数は2192人で、昨年の約1・8倍だった。これを受け横内正明山梨県知事は10日、入山規制について、本格実施は来年としつつ「極度な渋滞が予想される場合、今夏にも検討必要」と述べた。

共同通信