ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

富山放火殺人、財布捜索へ

 富山市の放火殺人事件で、殺人の疑いなどで逮捕された富山県警警部補加野猛容疑者(54)が会社役員夫妻を殺害後、妻の財布を奪い川に捨てた可能性があるとして、県警は1日、富山市内の川を2日に捜索することを明らかにした。県警によると、加野容疑者は事件に関するものを川に捨てたとの趣旨の供述をしているという。捜査関係者によると、凶器は見つかっていない。財布のほか県警は犯行に使われたとみられるロープなども捜索。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。