外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】イランのザリフ外相は24日、イラン核合意後も続く米国の独自制裁を欧州や日本などの外国企業が恐れ、イランとの取引に慎重姿勢を崩さないことを受け、ケリー米国務長官が不要な懸念を解消するために十分説明をしていくことに同意したと明らかにした。滞在中のニューヨークで、共同通信との単独会見に応じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信