外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は7日、「第1段階の措置」で合意したイラン核問題をめぐる協議に関連し、外交的解決に取り組む重要性を強調した上で、武力行使の選択肢は排除しない考えを重ねて表明した。ワシントンでのフォーラムで参加者の質問に答えた。

共同通信