外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領が発表した対キューバ政策の転換を、米国民の過半数が支持していることが23日発表されたCNNテレビの世論調査で分かった。政策転換には共和党から反対論も出ているが、国民の支持は大統領の追い風となり、制裁解除などに向けた今後の議論に影響しそうだ。

共同通信