外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

く【ワシントン共同】トランプ米大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問が政権移行期の昨年12月にロシア政府系銀行の頭取と面会した理由を巡り、銀行側とホワイトハウスの説明が矛盾していると米紙ワシントン・ポストが2日報じた。ロシア政府による米大統領選干渉疑惑を巡り、モラー特別検察官は両者の接触に関心を寄せており、面会の動機解明は捜査の焦点の一つとなりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信