外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】前原誠司外相とクリントン米国務長官、金星煥韓国外交通商相が6日午後(日本時間7日未明)、ワシントンで会談した。北朝鮮による韓国砲撃やウラン濃縮問題を受け、北朝鮮がさらなる挑発的行為をとらないよう中国の努力に期待感を表明。砲撃とウラン濃縮施設建設を非難する共同声明を発表した。日米韓は今後、中国、ロシアに共同歩調を働き掛け、北朝鮮への圧力を強める考え。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信