外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は、4月13日に期限となる独自の対北朝鮮制裁措置の1年延長を3月末にも閣議決定する方向で調整に入った。北朝鮮が4月15日に故金日成主席生誕100年を迎えることから、無用な刺激を避けて約2週間前倒しし、日朝接触の環境を整える狙いがあるとみられる。複数の政府関係者が12日明らかにした。ただ制裁措置の延長自体に北朝鮮が反発する可能性は高い。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信