世界の出来事

 【ワシントン共同】米下院本会議は4日、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮の資金源途絶を目的とした超党派の制裁強化法案を賛成多数で可決した。北朝鮮労働者を雇用した外国企業などを制裁対象とするのが柱。北朝鮮に核放棄を迫るため外交・軍事両面で「最大限の圧力」をかけるトランプ政権を後押しする狙いがある。

共同通信

 世界の出来事