外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】米韓両政府は28日、ソウルで開いた定例安保協議(SCM)後に共同声明を発表し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮は日本を含む3カ国の「共通の安全保障上の課題」と表明、日米韓の情報共有拡大など防衛協力を推進する方針を確認した。協議の内容は11月7~8日のトランプ米大統領の訪韓に合わせて開かれる米韓首脳会談に反映される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信