外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国釜山市の室内射撃場火災で大やけどを負い、同市内の病院に入院していた長崎県雲仙市の原田洋平さんが27日朝(日本時間同)死亡した。今回の火災による死者は計14人に上り、このうち日本人は9人となった。病院によると、原田さんは全身の85%にやけどを負い、意識不明のまま集中治療室で治療を受けていた。皮膚移植手術などを行ったが、26日午後から容体が悪化したという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信