外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 将棋の第30期竜王戦7番勝負の第4局は23、24の両日、新潟県三条市で指され、挑戦者で後手の羽生善治棋聖(47)が104手で渡辺明竜王(33)を破り、3勝1敗でタイトル奪取にあと1勝に迫った。羽生棋聖は史上初となる「永世7冠」の達成に王手をかけた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信