外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)は17日、大阪市の関西将棋会館で指された朝日杯オープン戦1次予選でアマチュアの東京大1年藤岡隼太さん(19)を破り、自身の歴代単独2位の公式戦連勝記録を「27」に更新し、歴代最多の28連勝にあと1勝と迫った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信