外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 将棋界最多の29連勝を達成した最年少プロ、藤井聡太四段(14)は6日、大阪市の関西将棋会館で指された名人戦順位戦C級2組で中田功七段(49)を破った。プロ初黒星を喫した後、最初の対局には勝利し、公式戦通算30勝目を挙げた。

共同通信