外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 文部科学省は29日、小5と中2の全員を対象に4~7月に実施した2014年度全国体力テストの結果を公表した。ボール投げと握力が小中の男女とも2008年度の調査開始以来、最低となった。一方で8種目のうち小5男子が4種目、小5女子と中2女子は持久走など5種目で過去最高を記録。種目によって得手不得手が鮮明になった。

共同通信