外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 26日午前11時ごろ、東京都調布市富士見町1丁目の住宅街に、5人が乗った小型プロペラ機が調布飛行場を離陸直後に墜落、大破して炎上した。操縦していた機長川村泰史さん(36)ら小型機の2人と、住宅にいて巻き込まれた女性1人の計3人が死亡、ほかに小型機の男性3人、住宅の女性2人がけがをした。事故で住宅1棟が全焼、9棟が一部を焼損し車2台が焼けた。

共同通信