外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米アップルが開発中とされるタブレット型多機能端末「iPad(アイパッド)」の小型版向けに、アジアのメーカーが液晶画面の量産を始めたと、米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が3日伝えた。複数の米メディアはアップルが10月中旬にも新製品を発表すると報じている。同紙によると、画面の大きさが従来の9・7インチより小さな7・85インチを採用。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信