外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 小売り大手のイオンとセブン&アイ・ホールディングスの2014年8月中間連結決算が3日、出そろった。消費税増税や夏の天候不順でイオンはスーパーが苦戦したのに対し、コンビニが好調なセブン&アイは最高益を更新した。増税後の販売戦略や主力業態の違いが明暗を分けた。

共同通信