外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 兵庫県西宮市教育委員会は5日、市立小5年の男子児童2人が同級生3人に現金などを要求する恐喝を続け、総額約35万円を受け取っていたと発表した。市教委によると、同級生3人は家から金を持ち出していたといい、「怖くて断れず渡した」と話している。男子児童2人は昨年10月ごろから「(金を)持ってこい」「持ってこないと遊ばない」などと繰り返し要求。を受け取った金は、1回で4万円に上ることもあったとしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信