外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 新党「希望の党」代表の小池百合子東京都知事は28日、日本記者クラブで記者会見し、2019年10月に予定される消費税税率8%から10%への引き上げについて「社会保障全体で放漫経営になっていないか見直さないと、ただ増税は消費を冷え込ませるだけ。景気を踏まえて進めるのが妥当だ」と述べ、凍結すべきだとの考えを示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信