外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】希望の党代表の小池百合子東京都知事は22日、出張先のパリで報道陣の取材に応じ、衆院選の候補者選定での「排除」発言を念頭に「私の言動で不快な思いを抱かせてしまい、厳しい結果につながった」と語った。現時点での党代表辞任は否定する一方、「国政は国政の方に任せることが必要」として国会での代表を選出する意向を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信