外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が6日午後、衆院本会議で始まった。1番手の自民党の谷垣総裁は、収支報告書虚偽記入事件で強制起訴される民主党の小沢元代表や鳩山前首相の政治資金問題への対応で、首相の十分な指導力の発揮を要求。小沢氏が国会の証人喚問に応じ説明責任を果たすよう迫った。沖縄・尖閣諸島周辺で起きた中国漁船衝突事件では「無責任で筋の通らない対応」と政府を批判。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信