外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の小沢一郎元代表は15日昼、自らが主宰する政治フォーラムで講演し、党執行部が要請する衆院政治倫理審査会への出席について「筋が違う」と拒否する姿勢を明確にした。出席者によると、政倫審での招致議決に対して小沢氏は「野党から言われているわけでもないのに、党内から内輪もめみたいに出ろと言われる」と批判。「出席を拒むつもりはないが、国会運営、国民生活がよくなる見通しはない」と指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信