外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の小沢一郎元代表が6日深夜、腰の左側に痛みを訴え、東京・世田谷区の自宅から救急車で都内の病院に搬送された。意識はあり、救急車には自ら歩いて乗ったという。小沢元代表の秘書は7日未明、小沢氏が搬送された病院で「7日午後、担当医が会見する。命に別条はない」と記者団に述べた。小沢氏は東京地裁での初公判を終え同日夕、衆院議員会館で記者会見。その後、都内の中国料理店で側近議員と会食した際に「横っ腹が痛い。疲れた」と話していた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信