外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の小沢前幹事長は21日午後、新議員会館の事務所に初めて入り、約2週間ぶりに活動を再開した。自らが参院選に擁立した原田大二郎、河上満栄両氏ら落選候補5人を中心に計11件の面会をこなした。落選候補との面会で、菅直人首相の消費税発言が参院選の敗因との見方を示し、9月の代表選に向け、首相との対決姿勢を強めた形だ。小沢氏が、公の場に姿を見せたのは8日の石川県加賀市での演説以来。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信