ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

小泉進次郎氏ら警戒区域視察

 自民党青年局の小泉進次郎局長ら若手国会議員や地方議員の約150人は11日、東京電力福島第1原発事故を受けて原則立ち入り禁止となっている福島県内の警戒区域を視察した。視察後、小泉氏は福島市内での報告会で「原発を推進してきた私たち(自民党)の責任は免れない。全国から集まった青年世代が復興の日まで責任を持って見届ける」と決意を語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。