外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 小渕優子前経済産業相の関連政治団体をめぐり、政治資金規正法違反(虚偽記入・不記載)の罪に問われた元秘書で前群馬県中之条町長の折田謙一郎被告(67)と、資金管理団体「未来産業研究会」の元会計責任者加辺守喜被告(62)は14日、東京地裁(園原敏彦裁判長)の初公判でいずれも「間違いありません」と起訴内容を認めた。

共同通信