外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 小渕優子経済産業相の地元群馬県にある政治団体「小渕優子後援会」と「自民党群馬県ふるさと振興支部」が、支援者向けに2010年と11年に開いた東京・明治座の観劇会で、会費収入計約742万円に対し、支出が計約3384万円に上ることが16日、政治資金収支報告書で分かった。小渕氏は同日午後の参院経産委員会で、差額の約2642万円を政治団体が負担した形になっていることについて、事実なら違法性があるとの認識を示した。進退については明言を避けた。

共同通信