外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 小笠原諸島周辺海域などに中国のアカサンゴ密漁船とみられる外国漁船が多数押し寄せている問題で、第3管区海上保安本部(横浜)は7日、台風20号が遠ざかった周辺海域に100隻以上の漁船が再び接近しているのを確認し、巡視船での警戒を強めた。

共同通信