ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

小関が銀メダル、渡辺が銅

 【ブダペスト共同】水泳の世界選手権第15日は28日、ブダペストで行われ、競泳男子200メートル平泳ぎで小関也朱篤が2分7秒29で銀メダル、世界記録保持者の渡辺一平が2分7秒47で銅メダルを獲得した。アントン・チュプコフ(ロシア)が2分6秒96で優勝した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。