ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

少数民族と軍の和平へ協力を

 【ネピドー共同】長年にわたり軍と少数民族武装勢力が戦闘を続けるミャンマーで、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が7日、中部マンダレーのワンドゥインにある多数派ビルマ民族の村を訪問し、全面和平の実現に向け、住民らの理解と協力を求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。