外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京都は21日、沖縄県・尖閣諸島の活用に向けた寄付金の受け付けを今月31日で終了すると発表した。寄付金は18日現在、約14億8千万円で、現地調査や米紙への意見広告の費用を差し引いた約14億円を基金化する。基金設置の条例案や補正予算案を2月の都議会に提出する。寄付金口座は昨年4月、石原前知事の尖閣諸島購入方針の表明を受けて開設された。漁船待避施設の建設を政府が進めるなどすれば、国に寄付するという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信